HOME > お知らせ一覧 > 月別アーカイブ:2012年3月
2012年3月(2012年3月 1日〜2012年3月31日)

新しいガイドブックとパンフレットができました!

このたび、新しいガイドブックとパンフレットが完成しました!

 

まず、ガイドブック。その名も・・・・ 

sa-ja.JPG 

『SA−JA(さーじゃ)』です。表紙は両面見開きです 

 

見た瞬間に「なに、これ?」と思って手に取ってもらえるよう、このタイトルに決めました

 

ちなみに、『SA−JA』という名前の由来は・・・

 

どこかに書かれていますので、ぜひ読んで、見つけてくださいね

 

 

特に充実しているのが、アートを紹介するページです

 

実は、市内には、世界的彫刻家イサム・ノグチの遊具彫刻や、現在世界的に注目を浴びている石の彫刻家 和泉正敏氏の作品など、芸術作品が沢山あります。

 

来年には第2回瀬戸内国際芸術祭が開催され、伊吹島も会場になります。

 

伊吹島と一緒に、市内のアート作品を楽しんでもらえたら嬉しいです

 

続いて、パンフレットは、こちら!

 MARUKAJIRI.jpg

『かんおんじ 魅力まるかじり!BOOK』

かんおんじをガブリといってください

 

市内にある、数々の史跡、神社仏閣、名所を数々ご紹介。

歴史好き、散策好きにはたまらない、珠玉のまち歩きコースを15コースご用意しました

 

たとえば・・・

最近注目の“麹(こうじ)”の里を巡るコースや、遍路道の祖、真念さんの建てた丁石を辿るお遍路体験コース、商家の古い町並みを歩くコースなど・・・

 

コース周辺の美味しいお店、お土産屋さん等の情報も掲載しています

 

各地点ごとに詳しい説明も書いているので、読むだけでも、旅した気分になれるかもしれません

 

 

春には、この2つの本を片手に、観音寺市に来てみませんか?

 

アート、レジャー、美味しいもの、自然、まち歩き、歴史、伝統工芸、心洗われる風景・・・

 

楽しみ方はあなた次第です!

 

 

●観音寺市を楽しむなら、カメラ片手に! 

あなただけの“かんおんじ”を見つけてください

「観音寺市オールシーズンフォトコンテスト」作品募集中です!!

詳しくはこちら

 

●『SA−JA』、『かんおんじ 魅力まるかじり!BOOK』がほしい!

○電話(0875-23-3933)

○メール

ホームページ右上の「お問い合わせ」のメールフォーム内に必要事項(氏名、住所、必要冊数)をご記入の上、メールをお送りください。
 

2012年03月27日 | ▲TOP

有木地区の平家伝説が掲載

大野原町有木は、平有盛の伝説が残る秘境の地です。


香川県が、現在放映されております大河ドラマ「平清盛」に合せ、JAL機内誌『skyward(スカイワード)』3月号に特集「平家浪漫を訪ねて香川へ」を載せています。
その中に、有木地区の平家伝説が掲載されています。

 

『skyward3月号』

http://www.jal.co.jp/inflight/skyward/

 

 

2012年03月13日 | ▲TOP

伝統工芸品「讃岐かがり手まり」

寒くなったり、暖かくなったり、春まで、あと少しといったところですね。

 

今日は、気持ちがぱぁ〜っと春めいてくるようなものを紹介します

 

それは・・・

temari.JPG 

 こちら!讃岐かがり手まりです。
 

 どれも、市内の伝統工芸士 森靖子さんが制作したもの。
 

DSCF4155.JPG

 

森さんの手まりは、繊細な作りで、色合いが美しいです
 

DSCF4152.JPG

使う糸は、すべて自分で染めているそう。

 

讃岐かがり手まりは、今も、森さんをはじめ、多くの作家さんによって受け継がれています

 

○お知らせ

森さん、森さんの生徒さんが作ったかがり手まりが高松で展示されます! 

 

期間:3月16日(金)〜29日(木)

会場:ギャラリーやぶ椿 087-874-3016(日曜・祝日休)

 

○かがり手まりやストラップを販売

気軽に手まりを楽しみたい方には、手まりのストラップがおすすめ。

道の駅「ことひき」で販売しています。

〒768-0062 香川県観音寺市有明町3−36
0875-23-0055 

 

○わたの資料館

かがり手まりに欠かせない木綿糸。

観音寺市豊浜町は、古くからわたの産地として有名です。町内には「わた神社」も。わたの歴史に触れてみませんか?

toyohamakyodo.jpg

 

豊浜郷土資料館

入館料:無料
〒769-1601 観音寺市豊浜町姫浜982-1
0875-52-5500

※道の駅「ことひき」、豊浜郷土資料館は、どちらも9時〜17時まで。月曜日が休館です。

2012年03月12日 | ▲TOP

観音寺市オールシーズンフォトコンテスト2012作品募集!

市内の魅力的な景色を撮影した写真作品を募集します。
 

まだ誰も見たことのない観音寺を、見つけてください

 

●題材

○市内の海、山、川などの豊かな自然

○観音寺三大祭り(銭形まつり・萩まつり・さぬき豊浜ちょうさ祭)

○その他 地域の様々な祭りなど、ジャンルは問いません。

 
 
 
観光協会会長賞        3名  30,000円
 
銭形まつり部門賞       1名  20,000円
 
萩まつり部門賞         1名  20,000円
 
さぬき豊浜ちょうさ祭部門賞 1名  20,000円
 
入選               12名  5,000円
 
 
●発表
 
平成25年2月頃、直接入賞者に通知します。
 
入賞作品は、市内の主要施設で展示します。
 
 
応募要領
 
応募要領はこちら
 
 
●締切
 
平成24年12月31日必着
 
 
たくさんのご応募、お待ちしています!!

 

2012年03月09日 | ▲TOP

いりこ酒を作ってみませんか?

6日、東京で

「うどん県。それだけじゃない香川県〜さぬきうまいもん祭りin東京」

が開催されました!

 

県内のうまいもんが勢揃いしたイベント会場に、

観音寺の特産品「いりこ」も登場!

 

市内の蔵元さんが、「いりこ」と「いりこ酒」を出張PRしてきてくれました

http://www.47news.jp/localnews/furusato/2012/03/07011052.php

  

いりこ酒とは、炙ったいりこを、ひれ酒風に地酒につけ込んで、

コクと風味を楽しむ新しい飲み方です

 

では、いりこ酒の簡単なレシピをご紹介しましょう

 

★いりこ酒

<材料>

・いりこ(大羽) 一匹
・日本酒      一合

 

<作り方>

1 大羽のいりこを準備して、開き、頭と内臓を取り出します
  (中骨はそのままでOK)

 

2 十分に熱した網でいりこを焼きます。
  中火でじっくり焼きましょう。
  縁や尾びれが少し焦げるぐらいが香ばしくてGOODです
  一合酒に一匹が目安。

 

3 蓋のある湯のみにいりこを入れ、沸騰直前の熱めに燗をした
  お酒をそそぎます。(電子レンジだと600Wで約2分くらい

 

1分間ほど、だしが出るのを待ったら、美味しいいりこ酒の出来上がりです

 

IMG_4558.JPG

 

いりこ酒、ぜひ試してみてくださいね

2012年03月08日 | ▲TOP

観音寺市オールシーズンフォトコンテスト2011入賞作品

観音寺市オールシーズンフォトコンテストの入賞作品が決定しました

 

【観光協会会長賞】

kanonji.JPGのサムネール画像
「大樹に見守られて」 久保田 修(神戸市)

onohara.JPGのサムネール画像
「琴の音色」谷川 秦三(粟井町)

nashi.JPG
「梨の郷」藤村 宣雄(豊浜町)

 

入賞者・作品名は以下のとおりです。
 

作品名氏名住所
観光協会会長賞大樹に見守られて久保田 修兵庫県神戸市
観光協会会長賞琴の音色谷川 泰三観音寺市粟井町
観光協会会長賞梨の郷藤村 宣雄観音寺市豊浜町
銭形まつり部門賞銭形花火の三架橋石川 善弘三豊市
萩まつり部門賞野点の境内石角 尚義三豊市
さぬき豊浜ちょうさ祭部門賞最高潮日野 清愛媛県新居浜市
入選春祭前川 雅紀丸亀市
入選三架橋昇月大西 靜雄三豊市
入選寛永通宝香川 実咲観音寺市高屋町
入選気分はハワイ・・・佐伯 登愛媛県四国中央市
入選太鼓のクライマックス白川 典雄観音寺市大野原町
入選銀杏黄葉映ゆ久保田 修兵庫県神戸市
入選フラガール谷川 泰三観音寺市粟井町
入選高屋祭谷川 泰三観音寺市粟井町
入選伊吹の秋祭り西山 裕子観音寺市粟井町
入選みんな仲良く西山 裕子観音寺市粟井町
入選初夏の豊稔ダム斉藤 延子観音寺市粟井町
入選迎春井上 義信観音寺市大野原町

 

入賞作品は、下記の日程で展示しています。
ぜひ一度、足をお運びください

 

○3月7日(水)〜3月28日(水)

場所 観音寺市ちょうさ会館

○4月4日(水)〜4月25日(水)

場所 道の駅「ことひき」(総合コミュニティセンター)

○5月2日(土)〜5月23日(水)

場所 健康交流施設「おおのはら」(萩の湯)



※期間中、すべて月曜日は休館です。

2012年03月07日 | ▲TOP

ホームページリニューアルのお知らせ

こんにちは!観音寺市観光協会です。

現在、ホームページのリニューアルをしています

 

完成が待ち遠しかったため、ブログのみ先に公開することにしました。

 

リニューアル中のため、左の「観たい!」「食べたい!」「飲みたい!」

などの項目は、クリックしても、まだ何も表示されませんので、

ご了承ください。

 

これから、ブログでイベント情報やニュースをお知らせしていきますので、

どうぞよろしくお願いします

 

また、ホームページの完成を、お楽しみに

2012年03月06日 | ▲TOP
ページのトップへ