HOME > お知らせ一覧 > 銭形砂絵「寛永通宝」の黄金ライトアップについて

銭形砂絵「寛永通宝」の黄金ライトアップについて

 

観音寺市のシンボルである銭形砂絵「寛永通宝」を見たものは、お金に不自由しない”との言い伝え、まさに金運のスポット。

今年も、年末年始の期間中「寛永通宝」が黄金色にライトアップされます。 

この機会にぜひ、ご覧ください。


IMGP1923-3.jpg

 

 

 黄金ライトアップ期間 

  令和元年 12月2日(月)令和2年 1月15日(水)

 (日没〜午後10時まで)

 

 

 場 所 

 琴弾公園内「銭形砂絵」

 (山頂展望所へは展望所行きドライブウェイをご利用ください。)

 ※夜間のため、交通には十分に気をつけてお越しください。なお、展望所付近は足元が暗いところもあるため、懐中電灯の持参をおすすめします。

 

2019年11月30日 | ▲TOP
ページのトップへ