HOME > アート > 「きんたろう」
「きんたろう」 [きんたろう]
「きんたろう」
彫刻家 和泉正敏氏が“合併した新・観音寺市のシンボルに”と制作した作品。「きんたろう」は、これからのまちづくりに向け、明るさや活気、静けさを街の中心から発信しようとしている。広場は庵治石の砂利で舗装されており、作品と美しく調和している。
地図

より大きな地図で きんたろう を表示
ページのトップへ