HOME > 歴史・文化 > 宗鑑の句碑
宗鑑の句碑 [そうかんのくひ]
宗鑑の句碑
「貸し夜着の袖をや霜に橋姫御」宗鑑直筆の短冊を拡大模写したもので、夜着の袖を霜でぬらして橋姫がいます、という意味で、観音寺市に残る数少ない宗鑑の句である。
地図

より大きな地図で 宗鑑の句碑 を表示
ページのトップへ