HOME > 海浜植物 > ハマニガナ
ハマニガナ [はまにがな]
ハマニガナ
白い地下茎が長く砂中をはい、地下茎の節々から葉と花を砂上に出す。葉はやや厚く、形は一定でない。花期は5月から10月頃まで。直径2〜3cmの黄色い、舌状花の集まった頭状花をつける。(キク科)
地図

より大きな地図で 海浜植物の自生場所 を表示
ページのトップへ